ロンドン生活が始まった


入国審査は簡単だった。財政状況を証明する書類を用意しろ、と英国大使館のウェブサイトには書いてあったが、特に提出を要求されることなく終わった。LSE の Offer Letter とパスポートを見せただけで難なくパス。朗らかさで勝負したのがよかったのだろうか。以前ケンブリッジで勉強したことがあるというのもプラスに働いたに違いない。

しかし、英国に到着してからが大変だった。安いからと言って地下鉄で行こうとしたのが間違い。ロンドンの Underground は全く完全にバリアフリーではないので、30キロほどもあるトランクを持って右往左往するはめになってしまった。おかげで背中を痛めた。本を25冊ばかり持ってきたのもよくなかった。もちろん、すべて必要な本なので、後悔はしていないが。

部屋はまあ、期待通り。シャワーの出が悪く、水の排出がうまく行っていないことを除けば、おおむね満足している。日本でいう8階(なぜか6階と表示されているが)で、最上階であるため上の階の足音などに煩わされることもない。キッチン、シャワー、トイレが完備しており、安息日には一歩も外に出なくても生活が完結する。これは引きこもり思考のある人間としてはありがたい。以前ケンブリッジにいたときは、キッチン共有でひどい目にあった。それを考えれば遥かにましである。

立地はよい。Liverpool Street Station 近くで、Spitalfields Market から徒歩30秒の場所にある。5分ほど歩けば、たいていのものが手に入る Argos なるカタログショップがある。もちろんスーパーマーケットの Tesco も近い。ぎりぎり Zone 1 圏内なので地下鉄代も安くすむ。ありがたいことだ。

無印良品にずいぶんとお世話になっている。英国中に15店舗あるらしい。日本の生活雑貨のクオリティはすばらしいので、これはかなりありがたい。これもやはり、ロンドンにしてよかったと思う。ケンブリッジではこうは行かない。

どのような情報が求められているのかよくわからないので、ざっくりとしたレポートになってしまった。Application Process などの話もした方がよいのだろうか。あまりテクニック的な話は得意ではないけれども、リクエストがあればお答えしたいと思う。

2 Comments

  1. こんばんはdorachanです。

    たびたびで申し訳ありませんが、また質問させていただいてもよろしいでしょうか?

    ロンドンは家賃が非常に高く学生は寮に住むか、フラット・シェアが主流という噂をよく聞きます。長山さんは立地のいい場所にお住まいのようですが、やはりフラット・シェアされているのでしょうか?(金銭的話ばかりですみません。。。。)

    あ、あとApplication Processについても質問なんですが、出願は何月ごろにされたのでしょうか?イギリスでは早期の出願が有利なので12月くらいが理想とされていますが、実際には奨学金の煩瑣な申請手続きやIELTSのスコアの問題などから12月出願は実際問題難しいとも聞きます。やはり、早期に出願されたのでしょうか?

    奨学金の入手の容易さなどからアメリカについては留学生がおおくまた情報も豊富なのですが、イギリスとなるとあまり情報が多くないので根掘り葉掘り聞き出すようで心苦しいですが、もし差し支えなければお聞かせください。

  2. dorachanさん、Jump inしてすみませんが、自分の友人がLSE学生寮にいて、週130ポンドと言っていました。

    参考になるか分からないが、出願&奨学金は学校によります。というのは日本人留学生が多いか少ないかによると思われる。最近はインドや台湾・中国の留学が極端に多いので、どこの学校も他の国の人を取りたがっていると思う。自分の学校はアジアでは日本と韓国にのみ奨学金だしているくらい。よってそういう学校は出願時期が比較的遅くても取ってくれるし、奨学金も出やすい。

コメントを残す

Your email address will not be published.

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

*

© 2017 The Long Wait

Theme by Anders NorénUp ↑