Max Weber on Homo Economicus


今日のホモ・ポリティクスや、まつたく同じくホモ・エコノミクスは、人格のいかんを問わず、怒りも興奮もなく…ただザツハリツヒな職業義務としてのみ自己の課題を果たすのであつて、具体的な人格的関わりによつてではない。そして他ならぬそのとき、彼らはその課題を、現代の権力秩序の合理的規則にそつた意味で最も理想的に遂行しているのである。 – マックス・ヴェーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください