人口一極集中阻止のための覚書


  1. 首都機能移転。京都の首都としての正式な設置、天皇の東幸からの帰還、及び政治機能の京都への移転。
  2. 地方制度改革。廃県置国。令制国の正式な再導入及び道制の設置。
  3. 税制優遇措置。東京外に本社を置く企業に対してなど。

首都機能に関しては、行政機能は在東のままでよいと考える。首都機能を一都に集中させる必要はない。東西両都制とする。

廃県置国に関しては、多少の整理が必要であろうと思われる。国レベルでは、上総・下総・安房(総国)や、備前・備中・備後・美作(吉備国)、などの統合。道レベルでは、主に以下の二つか:

  • 「畿内」の道化および拡大(単に「近畿道」、あるいは朝鮮にならい「京畿道」などとし、近江・淡路・紀伊などを統合するのがよいか)、
  • 東山道の分割(磐城・岩代・陸前・陸中・陸奥・羽前・羽後からなる「東北道」と美濃・信濃・上野・下野からなる「東山道」へ分割するのがよいか)

北陸道・西海道(九州)・南海道(四国)・北海道などは基本的にはそのままで機能するだろう。名古屋を中心とする道を作るか否か(伊賀・伊勢・志摩・尾張・三河。東山道との統合もありか)、山陰道・山陽道の経済的自立性をいかに担保するか、は議論の余地あり。東京は武蔵国には属さない特別区とするのが現実的だろう。

1 Comment

  1. 業界でリーダー的な立ち位置にある企業を狙い撃ちで大阪か京都に誘致するということはわりと実行可能な施策なんじゃないかなと考えていました。

コメントを残す

Your email address will not be published.

To create code blocks or other preformatted text, indent by four spaces:

    This will be displayed in a monospaced font. The first four 
    spaces will be stripped off, but all other whitespace
    will be preserved.
    
    Markdown is turned off in code blocks:
     [This is not a link](http://example.com)

To create not a block, but an inline code span, use backticks:

Here is some inline `code`.

For more help see http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

*

© 2017 The Long Wait

Theme by Anders NorénUp ↑